2019年11月18日月曜日

三菱ファミリーフェスティバル

久しぶりに福山市に行った。三菱電機さんのファミリーフェスティバルというイベントに。いろんなパーフォーマーが出られていた。神無月さんプロレスの武藤さんを初め数々の物まねも楽しかった。鼓空はマカレアKYOKOさんと共演。プロデュースはDAIさん、担当のFさんとはもう20年の仲。楽しくゆっくりさせていただいた。



2019年11月11日月曜日

御休の集い

今年も「御休の集い」に参加させていただいた。私が指導している御休小学校の和太鼓クラブも出演 津軽三味線の蝦名宇摩さんとお弟子さん達も出演された。宇摩さんとは2曲共演。天気も良くのんびりさせて貰った。





2019年10月29日火曜日

龍神祭

今年も玉井宮東照宮の龍神祭に出演させていただきました。
 拝殿でのマカレアのKYOKOさんとの共演。写真はアフリカンダンサーの小山麻衣子ちゃんが撮ってくれました。

2019年10月15日火曜日

東アジア文化フェスタ

昨日倉敷芸文館で「東アジア文化フェスタ」が開かれた。
~芸術の祭典 となりの国々と手をつなぎ豊かな文化交流~と副題が付いていた。
出演者はソプラノ歌手の村上彩子さん 山上茂典さん達、朝鮮学校の子供達の演奏と踊り、中国の二胡の劉習韻さん 歌手の烏紅霞さん、関西高等学校吹奏学部、倉敷ピースナインの方々でした。私は津軽三味線の蝦名宇摩さんと共演しました。
いろんな音楽が聴けて楽しかったです。写真は二胡の劉習韻さんとピアノの伴奏者の方、宇摩さん私です。


2019年10月10日木曜日

秋祭り

佐山の殿上西神社の秋祭に行かせていただいた。小さい集落の山の上にある神社だが森に囲まれ村人により綺麗に浄められている。今年は昔からあるお神輿を新しく修復しお祝いもあって呼んでいただいた。私達の演奏の後、皆さん佐山音頭に合わせて踊っていた。素朴な盆踊りであったが、おそらく何百年と受け繋がれて来たのだろう。小さな集落で大事に守られている神社だった。



2019年9月23日月曜日

KAYAとカレーとナマステ楽団

先日は禁酒会館でナマステ楽団さんを招いてのイベントがありTeam KAYAも出演した。私達のステージは後ろのプロジェクターに昨年吉備津神社で開いたKAYAを映しながら、前で音楽、踊り、語りのパーフォーマンスをした。みんなでやった吉備津神社の映像も迫力があるのでお客さん達も大変喜んでくれた。
ナマステ楽団さんはディーネシュ・チャンドラ・ディヨンディさんのタブラも良かったが唄&ギターの末森英機さんの声に痺れた。他ハープ、尺八、琴の演奏もあったが私達も準備等があったので少ししか聴けなかった。
最後にナマステ楽団さんとKAYAでセッションをした。楽しかった。またどこかでご一緒できたらと思う。





2019年9月8日日曜日

遊琴子さん

琴伝流大正琴遊琴子さんの30周年感謝コンサートに津軽三味線の蝦名宇摩さんと出演させていただいた。
場所は牛窓のホテルリマーニ天気も良く瀬戸内海が奇麗だ。
こちらのグループには過去3回発表会に呼んでいただいているので皆さん顔馴染み。顔は馴染んでいるのだがそれなりに毎回独特の緊張感がある。今回は「お祭りマンボ」「能登はいらんかいね」「風雪流れ旅」に加わり、そして宇摩さんとの即興演奏と4曲。まあ何とか無事に終えほっと一息。代表されてる立岡隆子さん、皆さんお疲れ様でした。


 

2019年9月1日日曜日

ワンダーシップさん

ワンダーシップ岡山さんが私達KAYAを呼んでくれた。ワンダーシップさんは興味、やりがい、生きがいロマンを求めている人達を応援、また自らもその方向に向かっている団体だ。メンバーの方々が昨年吉備津神社さんで行われたKAYAを見て下さり、またグループ自体吉備の歴史に深く興味を持たれている事もあり、今回のイベントに呼んでくれた。30分枠の中でKAYA演じる事は難しかったがプロジェクターに昨年のKAYAを流し、その前で唄、音楽、踊り、少しの演劇で表現した。演奏と画像を合わせて貰ったのでかなり臨場感があったみたいだ。ワンダーシップさんもかなり喜んでいただき、こちらから持って行ったDVDも一杯買って下さった。私達も嬉しかった。来年に繋げたいと思う。

 
 


2019年8月15日木曜日

阿波おどりを観に行った。
チケットを買ってた人が行けなくなって急遽行かないかと声をかけていただいた。
私は 6年程前一度行き大変感動した覚えがある。その後は都合が合わず行けなかった。私達が行ったのは昼間の会館、阿呆連を初め6団体が出演した。夜練り歩く外の会場とは違いエンターテイメント性が強調されている。勿論 連によって特色はあるが整然とピシッと揃った女踊り 腰を落とし自由奔放の踊りの対象が素晴らしい。また三味線、唄、篠笛 太鼓 チャンチキの演奏も速くなったり遅くしたりと場面々々で揺れ動く。これもみんなが練習を積んで呼吸を合わせて来た賜物だろう。
今回ハプニングで感激した事がある。当初私は行く予定がなかった為youtubeで阿波おどりを観ていた。その時特に印象に残っていたのは娯茶平というグループで地を這うような男踊り、優雅で艶やかな女踊り、また女性陣が腰を落として男踊りをするのだがそれがぴったり揃っていた。そしてこの連の代表をされている岡秀昭さんの踊りも見事だった。
今回会館では出なかったので諦めてたのだが偶然この娯茶平を徳島駅前のそごうの会場で観る事ができた。一般のお客さんも呼び込んで。岡さんはここでは連の紹介などを喋られるだけだったが私は会えて嬉しかったので一緒に写真を撮っていただいた。行けて良かった。大型の台風が来ていて昨日 今日は阿波おどりは中止になった。一年がかりで練習を続けて来た連の皆さんの事を考えると残念だ。



2019年8月1日木曜日

せとうち交流プロジェクト

せとうち交流プロジェクトで牛窓の前島に行った。 鼓空のメンバー、子供達そして御休和太鼓クラブの子供達を連れて。このプロジェクトは毎年この時期に福島の子供達を瀬戸内市に呼んでいる。私達の仕事は福島の子供達に和太鼓を体験して貰おうというものだった。暑いながらも子供達は一生懸命太鼓を叩いた。
夜はさよならパーティ。実は翌日福島の子供達は10日間の保養を終え帰郷することになっていた。パーティは最初に稽古の時に子供達に教えた 「犬のおまわりさん」をみんなで唄いながら叩いた。福島の子供達も岡山の子供達も元気に叩いていた。この後御休小学校の演奏、鼓空の演奏と続いた。武久瀬戸内市長さんも美声を聴かせてくれ、またパンフルートの今井さんもパーティを盛り上げてくれた。スタッフさんが作ってくれた食事、お菓子も美味しかった。良い1日だった。




2019年7月17日水曜日

宵のサロン

昨日岡山大学のJunnko Hukutake Hallにて「宵のサロン」が開かれた東京芸大准教授の須賀みほさんによる十二神将、写楽、信貴山縁起、千手観音像の説明があり、そのそれぞれの作品を太鼓の音で表現するというのが私の役目だった。
私にとっては全く初めての事でどう表現するか考える事も多かったが皆さんのお蔭
で楽しく取り込む事が出来た。来て下さったお客さんから良かったの感想をお聞きし、少なくともフォーカスは間違ってなかったと安心した。





2019年7月14日日曜日

宵のサロン

宵のサロン
明後日7月16日(火)に須賀みほさんが企画、講演されている「宵のサロン」が開かれます。須賀さんは東京藝術大学の准教授をされていて特に日本の美術史を研究をされています。この企画は今度で30回目になりかなり人気でファンの方も一杯いらっしゃいます。
この講演に今回私がゲストで出演させていただく事になりました。テーマは ―からだー です。
   日本の作品には、...
肉体を描写することとはことなる 
 からだの表現がみられます。
   古代から近世まで、
 日本における身体の造形を追い、
   その特質を考えます。

という事で私のすることは例えば千手観音さんの
象から発生されるエネルギーを太鼓の音に変えるということです。他にも幾つか作品があります。難しい作業ですが今与えられた仕事として頑張ろうと思います。宜しければ観に来て下さい。
2019年7月16日(火) 開場18時 開演18時30分
岡山大学鹿田キャンパス Junko Fukutake Hall
入場 無料


 

Earth Day

7月6日の真備で開かれたEarth Day 祈りから始まりました。山の中で気持ちの良い処でした。写真をいただいたので載せます。





2019年7月2日火曜日

KAYA DVD

古代史ファンタジー「KAYA」 
  ~吉備津神社~
DVDができ発売が始まりました。
昨年9月に出演者スタッフ約100名、お越しいただいたお客様約1000名と大掛かりな舞台となりました。...
吉備津彦命と温羅の物語を演劇、音楽、踊りで表現しています。どうぞお買い求めいただければと思います。
2枚組で4000円(税、郵送料込み)です。
お申込み方法は私のメッセンジャーかもしくは
info@shun-oto.net (乙倉)で\お願いします。また出演者、スタッフを通して下さっても結構です。よろしくお願い致します。



                               




EARTH DAY

Earth Day     ~真備町の復興を願って~
 私達も出演させていただきます。



2019年6月7日金曜日

路面電車まつり

明日8日(土)は岡山駅前広場での「路面電車まつり」に鼓空も出演します。私達はせとうち交流プロジェクトにも属していて毎年福島の子供達の保養の為に岡山に呼ぶお手伝いをしています。今年は7月21日から30日までで場所は牛窓の前島です。
「路面電車まつり」ではその為の募金もさせていただいています。良かったら是非ご協力をお願い致します。鼓空のステージは11時40分からです。

2019年5月19日日曜日

奇跡の人

久しぶりに電車で大阪に行った。娘 遥がホリプロ企画制作のヘレン・ケラー「奇跡の人」に出演してて その大阪公演 梅田芸術劇場に。主演は高畑充希さんそして鈴木梨央さん。見応えのある舞台だった。KAYAでご一緒したおまめちゃん、瑞穂さん、石井ちゃん達もわざわざ岡山から来てくれた。




須恵古代まつり

天気が良い日が続いている。昨日はやはり内の道場の近くの須恵古代館での「須恵古代まつり」長船の太鼓の4チームも揃い、最後に合同演奏もある。まずはオープニング、長船中学校、邑久中学校のブラスバンドの演奏から。




2019年4月30日火曜日

西日本豪雨災害復興支援チャリティーコンサート&バザール

私達も出演させていただきます。

西日本豪雨災害復興支援チャリティコンサート&バザール
MOMO編集室では、「平和の樹」と協力して、岡山で活動されるアーティストの皆さんと共に新しい『令和』の年が災害のない、穏やかな年となることを祈り、被災地真備が西日本豪雨災害より一日も早い復興と発展を遂げられることを願い、2019年5月2日、RSKバラ園芝生広場にて「西日本豪雨災害復興支援チャリティコンサート&バザール」を開催いたします。会場に募金箱を設置し、子ども達による子どもバザー、大人バザーの売上、そしてフリーマーケットの出店料等の収益金を、真備町社会福祉協議会へ寄付致します。
岡山を代表する素晴らしいアーティストの皆様がステージ出演し、会場の皆さんと一緒に世界193ヵ国の国旗を掲げ平和と愛を祈ります。子どもフリーマーケットや美味しいお食事の出店も多数ございます。
皆さんぜひご家族・ご友人と一緒にお越しください!!
そして募金箱への寄付もどうぞ宜しくお願い致します。(MOMO編集室より)




 

りおう祭

うちの道場からすぐ近くの東鶴山での「りおう祭」に行った。本当は龍王祭だが地元の人は訛ってりおう祭と呼ぶ。目の前には龍王山があり龍神を崇めるお祭。生憎朝は時々小雨が降った。なのでテントの下で演奏。最初に鼓空の子供達を出し続いてメンバーの演奏。もう10年以上来させていただいてるので私達ものんびりさせて貰った。



 

2019年4月22日月曜日

心音天舞

ハワイアンダンサーの緋田雅子さんが日本の神話をテーマに曲を作り踊りの振り付けをした「心音天舞」を観に行った。岡山のイオンシネマで海、山、森の神秘的な映像が流れる中、緋田さんをはじめダンサーが踊る。私もこのような舞台は初めてだった。緋田さんお並々ならぬ神話への想いが伝わって来る。
一緒に行かさせていただいたのは先日やはり緋田さんの音楽を共にレコーディングしたシンガーソングライターでもありディジュリドゥ奏者の小島敏弘さん、緋田さんの一番弟子でダンサーでもありギター、ウクレレ奏者でもある岡本三三五さん、レコーディングミキサーの栗本亮平さん。




2019年4月16日火曜日

古代三都物語

岡山で出雲、吉備、大和の歴史学者、研究者が集まりシンポジウムが開かれた。
パネラーとしては関祐二さん馬場基さん田中文也さん、本間恵美子さん、中東弘さんでコーディネーターは私もお世話になっている岡将男さんだった。今回このシンポジウムに合わせて備前焼作家の森和彦さん(写真上)を中心に吉備から出雲、大和にも送られた特殊器台が再現され置かれていた。私も「KAYA」を制作するに当たり自分なりに古代史を調べていたので今回のこのシンポジウムは大変興味深かった。



2019年4月8日月曜日

桜祭り

岡山市妹尾で桜祭りがあった。天気も良く桜も満開だった。この祭りに例年の如く私が指導している妹尾はるべっこ太鼓の子供達が出演した。なかなか頑張っていた。