2018年11月12日月曜日

ハーラウ・フラ・オ・マカレア

1つ案内をさせて下さい。「KAYA」の百襲媛でもお馴染みのKYOKOさん率いるハーラウ・フラ・オ・マカレアの10周年記念祭【Ho'ike】が12月2日(日)13時30分から岡山市民文化ホールで開催されます。岡山市芸術祭にも指定され本場のポリネシアンダンス&ミュージシャングループ『テ・ウ”ァイ・ウラ・ヌイ』の皆さんもわざわざこの公演の為に来日します。ポリネシアン満喫のイベントになる事間違いなしです。鼓空も出演します。皆さんお誘い合わせの上お越し下さい。チケット予約は早めの方が良いみたいです。よろしくお願い致します。


2018年10月30日火曜日

龍神際2

玉井宮東照宮さんの龍神祭が無事終わった。本祭では前衛書道家 曽我英丘先生を偲んでの舞踊 朗読 書道 ファイバーアート 龍笛 和太鼓によるパーフォーマンスが開かれた。曽我先生の奥様もお見栄になり感謝のお言葉をいただいた。
ファイバーアートの中村えい子さんが写真を送って下さった。書道は後神直子先生 書かれた文字は「鳳」




龍神際1

今年も玉井宮さんの龍神祭の宵祭りに呼んでいただいた。迫力ある獅子舞と鼓空の演奏、今回もマカレアのKYOKOさんが踊ってくれた。お神輿も次から次に登って来て沢山の人で賑わっている。
明日は本祭今回は毎年ご一緒させていただいてた岡山を代表する前衛書道家 曽我英丘先生が昨年惜しくもお亡くなりになり、先生を偲んでの「曽我英丘祭」が開かれる。私も先生の後継者である後神直子先生、舞踊の佐藤淑子さんワケユリさん山口佳子さん朗読の川畑洋子さんファイバーアートの中村えい子さんと共演させていただく事になっている。曽我先生のスケールの大きさが少しでも再現出来たらと思う。




2018年10月21日日曜日

KAYA

「KAYA」の名場面は一杯あって写真の選択が難しい。とりあえず終わった後の皆がほっとしてる集合写真と客席の写真を載せます。



2018年10月16日火曜日

KAYAが終わって

「KAYA」
吉備津神社での公演が終わり3週間ちょっと経った。今回の公演も前回のRSKバラ園と同じく満席となった。いつも応援して下さる方々、観に来ていただいたお客様には本当に感謝だ。今回の公演は前回と比べて、より分かりやすく、ダイナッミックになったように思う。演出をしてくれた風早孝将氏に依る処が多い。この作品を2度上演し、有難い事にたくさんの感動の声をお聞きした。きっとこの作品には私達だけでなくお客さんを含め共通の願いが込められているからだと思う。今回吉備津彦命、温羅さんの前で上演させていただいたわけではあるが、お二方に喜んでいただいたのなら良いのだが~~


2018年9月25日火曜日

KAYA終演

二日間に渡って吉備津神社さんで開催された 古代史ファンタジー「KAYA」~温羅の伝説が予想をはるかに上回るお客さんをお迎えし無事終演しました。内容に関してはまたこれからいろんな情報を揚げると思いますが まずは来ていただいたお客様に心からお礼を申し上げます、有り難うございました。出演者 スタッフの皆さん大変お疲れ様でした。

2018年9月20日木曜日

KAYA

今週末9月22日23日 古代史ファンタジー「KAYA」温羅の伝説が
いよいよ吉備津神社で開催されます。
出演者とスタッフ総勢100名を超える大きなイベントになりました。
古代ながら平和を希求した作品です。どうぞ皆様お誘い合わせの上お越し下さい。
開場17時30分 開演18時30分です。夜店は16時からです。
チケット 前売り2500円 当日3000円 子供1300円です。